旭山動物園から、音魂言魂コンサートの報告=!

  • 2010.11.08 Monday
  • 15:09
11月6日:楽しさと緊張の混じった一日はあっただろうか?!

久しぶりに「音魂・言魂 響き逢いコンサート」をやった。
準備は、木村まさ子さんと、まさ子さんを支えるスタッフ!!

僕もコンサートを主催することがあるから、
準備や集客〜〜とにかく膨大な作業と苦労は身にしみてわかります。終わってみて、色々な感想を聞き初めて報われる気持ちになる。

今回は見ていてとにかく、うらやましいほどのチームワークの良さだ!!言葉で表現するなら、スタッフ全員がいつも、
「舞い上がるほどの笑顔、、」なんです!

このブログの最後でその意味がわかってもらえる・・。

さて、午後からリハーサル&本番という当日の午前中に、日本一有名な動物園になった「旭川市旭山動物園」に行くラッキーな予定が入りました=
旭山動物園1<ペンギンが飛んでる!>

すぐに思ったのは、「動物を観に行く」じゃなくて
「動物の居る所に、僕らがお邪魔させていただく、、」
そんな感じを受けた。

旭山動物園2<オオカミにこっちと言われて、、たじたじびっくり
旭山動物園3<エゾシカの角はこんなに重いのか!!>

旭山動物園4<左から、大谷さん、高梨さん、木村さん、小菅前園長さん、村上さん、僕>

動物の気持ちも理解できる旭山動物園でした。
そして、たくさんの動物達とのエピソードを聞かせていただいた、小菅正夫前園長さん!心から謝々!!

会場ホテルまでの移動中〜旭川といえば「ラーメン」だということで、お昼は「橙や(だいだいや)」のみそラーメンを食べました。
橙や<橙や・旭川本店にて>

気持ちを切り替えて、いよいよコンサートのリハーサル&本番。
旭川で初の「揚琴」を披露。

木村まさ子さんが、「ぜひ揚琴の音色を聴かせたいから〜」の思いで、今回僕を呼んでくれました=すごくうれしいよ〜。

音魂言魂1<朗読と揚琴>

音魂言魂2<左から、村上さん、木村さん、僕>

「音魂・言魂」(おとだま、ことだま)は、心の琴線に響くステージです。大切に守っていきたい、残したいステージ=

7日:旭川空港にて。

お別れの旭川ラーメン(また食べる日まで〜)
ラーメン2<壷入りラーメン!?深いからハシも普通より長い>

このブログの初めにスタッフのことを、「いつも舞い上がるほどの笑顔、、」と表現した証拠です!

飛行機に搭乗する時に、こんな風景に〜〜〜
見送り1<スタッフの笑顔オンパレード>

こっちこそ謝々!!〜〜ありがとう〜〜

見送り2<機内からもしっかり見えたよ=>

こんな「笑顔の別れ」ってあるんだね。

木村ファンのみなさん!再見!! 
ありがとう〜!

                キンアグン

 
金亜軍公式ホームページへ

鵡川(むかわ)のししゃもと再会!

  • 2010.10.28 Thursday
  • 14:08
10月22日:北海道鵡川町に立ち寄りました!

僕は来日してから日本の食べ物をたくさん覚えました〜今やすべて大好物!

わさび、、、
納豆、、、(外国人の登竜門とも言われています食事
刺身、、、

特に美味しくて感動したものが「日本の魚」たち!

秋刀魚、、、
サバ、、、
シャケ、、、
鯛、、、      もっとたくさん、、。

その中で、1年に一回楽しみにしているのが、鵡川(むかわ)のシシャモ!!

ししゃも(柳葉魚)は、本当にすばらしい!丸ごと無駄にするところは無く、さっぱりしたDHAはお酒好きにはこれまた最高です。

そして、今年も再会をして来ました。
昨年のブログにでも紹介した「めぐみ水産」の和ちゃん!

僕のこと覚えていてくれて、ブログも見ていてくれて今年はすっかりラブラブになりました。

むかわ1<和ちゃんと僕>

すっごい!ししゃもでしょう〜。

あっぱれ〜〜〜です。

天日干しだから、潮風でほどよく塩味が付く。機械乾燥が多い中この自然な塩味はここしかありませんよ。今年は、ししゃもの型も良く、オスもメスも文句無し!
苫小牧市から車で30分もあれば行けます。

ラブラブ(笑)になった証拠にスタッフとも記念写真撮りました=

むかわ2<めぐみ水産スタッフみなさんと>

みなさん最高の笑顔〜
こんな笑顔に迎えられたら、ししゃもの味はもっと美味しくなるね。
めぐみ水産さんは、干しタコや、ほっけなどの魚の天日干しも美味しいです。ししゃもをカラカラに乾燥させて、そのままかじる、、はクセになる。

和ちゃんファミリー、みなさんの愛情一杯のししゃも=これからも身体に気をつけて元気で!!
来年、また会いに行けるとうれしいな〜   謝々!!


追伸

ししゃもの刺身は、この1ヶ月の期間だけ食べれます。

むかわ3<奥左から「ししゃもフライ」「ししゃもからあげ」、手前「ししゃも刺身」>




金亜軍公式ホームページ

チャリティコンサート〜東別院ホール

  • 2010.10.28 Thursday
  • 13:34
10月16日:WFPチャリティコンサートに参加!

この10月16日から移動〜移動の毎日でまたブログを置き去りにしてしまった、、。ブログ用にステージや会場の様子など材料はあっても写真画素のサイズ変更やらは、ちょっと面倒なんですね。

でも、ぼちぼちでも継続することが大切だ!!と、思っているのでこの先もお付き合いの程、よろしくお願いします。

名古屋の東別院は立派なお寺さん。
東別院3

本堂に隣接して建っている<東別院ホール>で、演奏をしてきました。ホールをリニューアルさせた、まだ木の香りが残るステージでの演奏。

今回は、「世界学校給食プログラム」基金として、WFP国連世界食糧計画を支援する、チャリティコンサート。

ご縁があって参加することができ、本当に嬉しく思います。

東別院1<揚琴とシンセのデュオ>

多くのスタッフの皆さんによって、このプロジェクトは支えらています。音響さんも細かくサウンドチェックをしてもらえたので、気持ちよく安心して演奏できました〜。

東別院2

「金さん!気持ちよく弾いているでしょう〜」と、スタッフが写真をくれました。
おもしろいアングルだったので、公開しちゃいます。

という訳で、またいつか何かのために僕がお手伝いできるなら喜んで参加したいと思います。

スタッフ、関係者のみなさん、、謝々!
                   キンアグン


金亜軍公式ホームページへ

「えふえむ花巻」に出演!

  • 2010.10.15 Friday
  • 11:47
10月10日:「えふえむ花巻」にインタビュー出演してきました。

えふえむ花巻とは:平成18年に花巻市に合併をし、気軽に情報発信するためにコミュニティFMを開設。「FM ONE」の愛称で地域のつながりを大切にしているラジオ局です。(いただいたパンフレットから抜粋させていただきました)

と、いう新星ラジオ局を訪問しました。

1階ロビーに、ラジオブースがあり誰でもその様子を見学することができます。

えふえむ花巻1<ラジオブースにて録音中>

スケジュール的に番組生出演は出来なかったので、録音、、という方法で出演させていただきました。
パーソナリティは、局長でもある落合昭彦さん!

僕のへたな日本語にも、うまくホローしていただき感謝です。
来年20周年を迎えることと、ニューアルバム発売の告知!
そうそう、落合さんも岩手に来て20年だそうで共通点あり!ですね。

えふえむ花巻2<左:落合昭彦さん、僕>

ラジオでいつも思うことですが、「短かめのコメントでお願いします」と希望されることが、一番難しいですね。

文章を短くしてすべてを言い尽くす、、、これは至難の業です。

揚琴を花巻に紹介できる場を、提供していただき
「えふえむ花巻」のみなさん!!!謝々!!

                    キンアグン

金亜軍公式ホームページへ

大沢温泉で芋煮会体験!

  • 2010.10.15 Friday
  • 11:44
10月10日:体育の日に盛岡の芋煮会を体験!

秋と言えば東北の方では「芋煮会」をやって、わいわい家族や仲間と楽しみますよね。川辺でバーベキューではなく「芋煮会」!

この芋煮会にも、地域によって入るものが違うんだそうです。

秋田の芋煮には、牛肉が入る!
盛岡の芋煮には、豚肉が入る!

味噌ベース…醤油ベース…   などなど。。

と、あいまいな自分の記憶だけで書いたら友人から下記のような詳しい情報が届き「記事を修正してください」とあったので、正しい情報をコピー添付します=

↓  ↓  ↓

岩手>鶏肉、醤油味のキノコ汁で芋の子会
宮城>豚肉、味噌味ベースの芋煮会
山形>牛肉、醤油味ベースの芋煮会
今回作ったのは、仙台風に天然きのこを大量に入れた「芋の子汁」でした。
(宮城、山形では川原でやる芋煮会といい、岩手では主に室内でやるので芋の子会といいます)

<以上〜東北人のみなさん大変失礼致しました>
さて、ブログ続きです。

各地でこだわりのある「芋煮会」ですが、今回は前日のライブで盛岡に滞在していたので、友人に頼んで盛岡の芋煮会(芋の子会、と言うそうです)をしたい!とお願いしました。

ならば、温泉付きでいきやしょう〜〜という訳で、大沢温泉に宿をとりました。
さすが!と思ったのが、この温泉には「自炊部」というエリアがあって、自炊しながら温泉療養できるようにもなっているんです。
そこの炊事場を借りて、芋の子汁を作り部屋で食べる!!

僕の盛岡の弟達といえば、阿部ちゃんと原ちゃんなのですが
この二人が調理してくれて=

日本酒「飛良泉」と共に、食べた芋の子汁は最高にうまかった!!
(これも友人いわく、秋田のお酒「飛良泉」)

阿部ちゃん、原ちゃん謝々!!

大沢温泉1<大沢温泉in花巻>

昔話に出て来そうな、藁葺きの宿泊部屋。

大沢温泉2

夜につく部屋の灯りが、、これまたいい感じでした。

写真?、、ですよね〜仲間と盛り上がりすっかり忘れました(笑)。
              キンアグン




金亜軍公式ホームページへ

中国銀川〜北京の旅

  • 2010.10.14 Thursday
  • 18:13
9月25日:中国、銀川(ぎんせん)から北京へ、小さな旅を実行してきました。

ブログを先月からご無沙汰してしまい、ホントにすみません。
あちこちから、

金さんが消えた!!
どこにいる??

な〜んて世間様から言われることもなく、粛々と小旅行に出かけました。

銀川空港<銀川空港>

もちろん!意味も無く行ったのではありません。

僕が14歳で親元を離れ中国解放軍歌舞団に入団した時に、右も左も分からない歌舞団の中で、心から親父のように面倒をみてくれた、恩師(恩人)に再会するためにです!

約30年振りの再会、、。

感謝と感激と、あらためてお礼を言うことができた嬉しさに
胸いっぱいになりました=
話しは尽きず、、銀川で幸せな時間を過ごしました。
人は人に支えられて生きていける、、、謝々!

小旅行は銀川だけにとどまらず、国内線で「北京」へGO!

北京1<北京オリンピックメイン会場「鳥の巣」へ>

北京へは、揚琴のケースの打合せを兼ねて〜観光しつつ〜友人と再会〜のコース!

観光の中で、僕もはじめてになる「北京オリンピック会場」へ行って来ました。なかなか眼を見張る素晴らしい「鳥の巣」でした。
中国にしては珍しく??いいスタジアムを作ったと思いました=

そのスタジアムに負けない珍しい建物が!?

北京2

見て分かるように、龍をイメージされたIBMのビル!
すっごいですよね〜大きいしこんな形が、建築できるのかと、、。
重力的に大丈夫なのかと、、。
心配と不安をダブらせながら、視線を変えると〜そこには!

北京3<分別ゴミ箱>

嬉しいじゃありませんか(笑)!
ゴミを分別するためのゴミ箱が設置されていました。多分、このエリアだけだとは思いますが、それでも中国一歩前進です。

そしてもう一つ、同じエリアにあるこの建物は何だと思いますか〜?
北京4
北京5

実はレストランです!
広場のようなセルフサービスのレストランで、中国各地の食べ物を食べることができるようになっています。
結構ガランっとしていて、それがかえって広さを感じました。

北京6<北京の解放軍団友:劉 虹>

彼は、解放軍歌舞団時代の友人:劉 虹(りゅうふぉん)です。
僕はガキだったから、彼は兄貴みたいな存在。今は幹事長のように、あちこちに豆に連絡をとって全国?世界?に在住しているメンバーをまとめる重要なポジションに、自然と鎮座しています(笑)。
彼は、北京在住。

今回は仕事を休んで、ずっと僕の観光に付き合ってくれました=
謝々!!劉 虹!!

               キンアグン




金亜軍公式ホームページへ

東京湾花火!!夏です〜

  • 2010.08.15 Sunday
  • 23:27
8月14日:東京湾花火を見に行って来ました!

見に行って来ました、、といっても、徒歩3分で見れる場所があるんです。昨年も同じように、見に行きましたがまだ楽に座れる場所があったのに、、、

今年は、人が溢れていて驚きました。

ワンフレーズの花火が終わると、自然と拍手がわいてくる、、。


座れない人は、立ち見で花火をみていて、それを交通整理や警備をされている警察官の一人がアナウンスで、

「あと15分で終わります〜、頑張って下さ〜〜〜い」

笑顔とありがとうの意味で拍手がわき上がる。

東京花火1

今年の東京湾花火は、ゆったり気分になった。

「ゆったり」の中には、僕が缶ビールとつまみを持って出かけたことも一理あるか!

日本の夏休みをじわっと過ごした。

東京花火2

このブログを見てくれた皆さんも、きっとどこかの花火を見て
自分流の夏を過ごしていますね。

「たまや〜〜〜」と言う人は誰もいなかった東京湾花火でした。

               キンアグン

金亜軍公式ホームページ

JAZZ IN SEIJOに参加!

  • 2010.08.08 Sunday
  • 13:11
残暑御見舞い申し上げます!

8月6日:JAZZ IN SIJO祭典に参加してきました!

成城ホール1

ジャズドラマー猪俣猛氏のオールプロデュース!

「Acoustic Jazz Festival In SEIJO」と銘打った、アコースティックジャズサウンドを楽しむステージ。
猪俣先生がセレクトしたプログラムで、僕も参加しました。

演奏曲「Sunrise Sunset」「クエルナバカの碧い空」「第三の男」。
成城ホール2

ホントに最高のメンバーと共演!
来年の来日20周年(2月6日東京文化会館小ホール)のステージでも実現します。
成城ホール5
左から:ベース:加藤真一さん、揚琴:金亜軍、ゲストドラム;猪俣猛さん、そしてピアノ:青木弘武さん。

成城ホール3

ずうずうしく日本に20年!

やっと、成人になりました=これからも応援よろしくお願いします!

成城ホール4<ドラム:猪俣猛&僕>

成城ホールスタッフの皆さん!大変お世話になりました。謝々!!

                   キンアグン


金亜軍公式ホームページトップ

7月27日:上海万博公開収録!!!!

  • 2010.07.30 Friday
  • 19:05
7月27日:上海万博イベントに出演してきました!

暑い熱い「上海万博」が開催していますが、そんな最高のイベントに出演してきました。

ヴィオリラ(ヤマハの新楽器)のメンバーと一緒に、上海へ乗り込み演奏を上海東方テレビのスタジオ公開収録しました。

旬のイベントだけに、結構力が入りましたよ=

上海テレビ局<上海テレビ・ビルディング>

この立派な建物の中のホールで収録しました。

7/27収録本番<収録本番>

ヴィオリラメンバーは「浴衣」を衣装にしてくれたので、彩りの美しい日本を見せることができ、囲まれた僕も美しく?見えた?かも、、。

演目は、「第三の男」「櫻花変奏曲(さくら)」
そして、中国の代表名曲「茉莉花(ジャスミン)」!

この「茉莉花」が大好評〜大好評〜

メンバー全員で、中国語で茉莉花を弾き歌い!!
自然と沸き上がる会場からの拍手〜これが演奏中ずっと続き、僕らのボルテージも上がりっ放しでした。

収録後の僕らの顔を見てくれたら、演奏の喜びが伝わるでしょう。

7/27記念撮影<僕とヴィオリラメンバー>

上海期間中に、テレビ放映!
まだまだ、楽しみは続きますよ=

僕らの歓迎をポスターにしてくれました。

いわゆる、上海万博演奏をした証拠(でっかい証明書!)です。

7/27上海ポスター<ポスター>

もちろん!上海を満喫コースも楽しみましたよ。

僕にとって故郷の上海は、これからも発展し続ける街だと確信。上海のエネルギーを吸収してきて、ますます来日20周年に向けて全力疾走していきま〜す!

上海の友人、関係者の皆さんにも厚く感謝!
                 キンアグン

金亜軍ホームページトップ

6月17日:興正寺ステージにて暑さを楽しむ〜かも!

  • 2010.06.21 Monday
  • 15:57
名古屋の八事山に建っている興正寺(こうしょうじ)で、蛍を鑑賞する会に参加してきました。

今年で4回目の開催だそうです。

中庭を囲む回廊がすばらしく、日本人の月を愛でるという贅沢な時間と空間を楽しむために〜月見台〜もある。
その月見台をステージにして、今回は「蛍を鑑賞する(愛でる)」会を開催。

梅雨の季節で、昨夜まではどしゃぶりの雨雨だったのに、突然の晴れ間!!

いよっ!晴れ男!!、、の僕です。
野外ステージで降られたことのないジンクスを持っていただけに、今回でいよいよアウトか?!、、でも晴れました〜。

自慢げに会場入りをした僕。リハーサルはもちろんステージで行うので、その日差しの暑さにびっくり参りました〜〜晴れ
興正寺1<眩しいほどの太陽光線!>

この日差しで楽器が壊れたら大変なことになるので、楽器を太陽の下に出すことが出来ず、キーボードさんには悪かったけど日陰に避難してサウンドチェックしました。


興正寺2<昼間とは全く違う雰囲気>

ステージをやっている間は、蛍達も出番待ち。

興正寺3<回廊からステージと五重塔を望む>

都心の中にあるオアシスを見つけたければ、まずお寺に足を運んでみるのもいいかな〜と思いました。

その日、僕が見た蛍は2匹だけでした。

それでも、ふわっと光る一瞬の光に心が癒されたのでした。
     
                  キンアグン


金亜軍オフィシャルページ

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM