旭山動物園から、音魂言魂コンサートの報告=!

  • 2010.11.08 Monday
  • 15:09
11月6日:楽しさと緊張の混じった一日はあっただろうか?!

久しぶりに「音魂・言魂 響き逢いコンサート」をやった。
準備は、木村まさ子さんと、まさ子さんを支えるスタッフ!!

僕もコンサートを主催することがあるから、
準備や集客〜〜とにかく膨大な作業と苦労は身にしみてわかります。終わってみて、色々な感想を聞き初めて報われる気持ちになる。

今回は見ていてとにかく、うらやましいほどのチームワークの良さだ!!言葉で表現するなら、スタッフ全員がいつも、
「舞い上がるほどの笑顔、、」なんです!

このブログの最後でその意味がわかってもらえる・・。

さて、午後からリハーサル&本番という当日の午前中に、日本一有名な動物園になった「旭川市旭山動物園」に行くラッキーな予定が入りました=
旭山動物園1<ペンギンが飛んでる!>

すぐに思ったのは、「動物を観に行く」じゃなくて
「動物の居る所に、僕らがお邪魔させていただく、、」
そんな感じを受けた。

旭山動物園2<オオカミにこっちと言われて、、たじたじびっくり
旭山動物園3<エゾシカの角はこんなに重いのか!!>

旭山動物園4<左から、大谷さん、高梨さん、木村さん、小菅前園長さん、村上さん、僕>

動物の気持ちも理解できる旭山動物園でした。
そして、たくさんの動物達とのエピソードを聞かせていただいた、小菅正夫前園長さん!心から謝々!!

会場ホテルまでの移動中〜旭川といえば「ラーメン」だということで、お昼は「橙や(だいだいや)」のみそラーメンを食べました。
橙や<橙や・旭川本店にて>

気持ちを切り替えて、いよいよコンサートのリハーサル&本番。
旭川で初の「揚琴」を披露。

木村まさ子さんが、「ぜひ揚琴の音色を聴かせたいから〜」の思いで、今回僕を呼んでくれました=すごくうれしいよ〜。

音魂言魂1<朗読と揚琴>

音魂言魂2<左から、村上さん、木村さん、僕>

「音魂・言魂」(おとだま、ことだま)は、心の琴線に響くステージです。大切に守っていきたい、残したいステージ=

7日:旭川空港にて。

お別れの旭川ラーメン(また食べる日まで〜)
ラーメン2<壷入りラーメン!?深いからハシも普通より長い>

このブログの初めにスタッフのことを、「いつも舞い上がるほどの笑顔、、」と表現した証拠です!

飛行機に搭乗する時に、こんな風景に〜〜〜
見送り1<スタッフの笑顔オンパレード>

こっちこそ謝々!!〜〜ありがとう〜〜

見送り2<機内からもしっかり見えたよ=>

こんな「笑顔の別れ」ってあるんだね。

木村ファンのみなさん!再見!! 
ありがとう〜!

                キンアグン

 
金亜軍公式ホームページへ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック