3月9日「あの日、あの時。」謝々!!

  • 2013.03.10 Sunday
  • 18:22
「あの日、あの時。」名古屋公演コンサートが終りました=

いつも楽しみにしていて下さる皆さん!初めて揚琴を聴かれた皆さん!
多くの方にご来場いただき、心から感謝を申し上げます=謝々!!

今回は、素晴らしいサポートメンバーがステージを盛り上げてくれたので
心無しか僕もハイテンション!


ゲネプロ終了〜
最高だね。本番も思いっきり行こう〜!
よろしく==エイエイオ〜〜!!

3.9あの日、5
<鬼武さん(Pf)、永友先生(ボイストレーナー)、アンサンブル・ソラーリスさんと僕>


3.9あの日、9


「この盃を〜唐詩選〜」〜男声合唱組曲「漢詩による5つの歌」より〜         
「雨」〜男声合唱組曲「雨」より〜
「あの日、あの時。」作詞:村上信夫、作曲:金亜軍


アンサンブル・ソラーリスさん、この出会いは一生のものだと思います。
これからも遠慮なく声をかけますのでその時は集合==!
よろしくお願いします。一緒にステージを〜謝々!!


3.9あの日、7
<鬼武みゆきさんと僕のデュオ>

「金蛇狂舞」           
「モルダウ」            
「在銀色的月光下」〜銀色の月光の下で〜
「Spring Feel」            ほか


みゆきさん、色んな曲をどんな形でもたぁくさん演奏してみたいね〜。
コンポーザーでもある彼女のピアノは、僕の演奏に寄り添ってくれる。
楽しいことバシバシよろしく〜謝々!!


ステージで生まれた「楽しさ」の空気は、
自然と会場の中へとも流れ伝わって行く……
        …会場中が笑顔のエネルギーでいっぱいになる。


3.9あの日、9

3.9あの日、6
<村上信夫さんと僕>

京都の丹波での仕事を終えて、名古屋まで駆けつけて、来た===!

加島祥造「受いれる」の本を朗読と揚琴での音魂・言魂、、、またまたNEWセッション生まれた。

本の分身になったつもりで音をつける。。。。


村上さん!フリートーク短くなって、きっと話し足りなかったことは!間違いない!
その分は、あらためて反省会で聞きます〜謝々!!

「あの日、あの時。」が、何処かでもしかしたら知らない所で、
歌われていくかもしれない。

そんな日を心から願っています。

           有難うございました=謝々!!
               感謝だらけだ〜〜〜謝々!!

写真家:塚本伸爾さん!すべての写真提供していただき謝々!!

                        キンアグン

<金亜軍オフィシャルページ>

 


          
コメント
金さん!
名古屋公演ご成功おめでとうございます。!
東京公演を思い出します。
「あの日、あの時」のアンサンブル・ソラーリスさんとの共演は素晴らしい響きとなったことでしょう。
聴いてみたいですね。
鬼塚さんのピアノ、村上さんの朗読も懐かしいです。
被災されている方々に金さんの熱い思いが響きとなって届いたでしょう。
  • emiko
  • 2013/03/10 11:34 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM