7月20日:FMなんじょう開局記念コンサート:後記

  • 2013.07.24 Wednesday
  • 16:37
7月20日:沖縄南城市で初の揚琴コンサートをしてきました。


来日してから22年目にしてようやく
「北は北海道〜南は沖縄まで」と言えるようになった。


南城市は沖縄の南側で、四つの村が合併した街。

そこにあるのが「シュガーホール」といって、約500名の音楽ホール。
ホールスタッフの方は、揚琴のように中音〜高音域の楽器によく合うそうだ。
ピアノとのバランスが難しく、揚琴にうす〜くごく自然に音をひろってみて良かった。

13.南城市6
<シュガーホール>

「海と波」をイメージされたデザイン、落ち着いた空間になっている。

13.南城市1
<ピアノ青木弘武氏と僕>

プログラムに沖縄民謡の「芭蕉布」や「十九の春」も組んだ。

後半は、ガラッと雰囲気もかえて沖縄気分を!
「オジー自慢のオリオンビール」を弾いたら、手拍子に指笛〜〜!!

わぁぁぁぁ〜沖縄だね。


13.南城市3
<弾いていても、乾杯気分…って変な表現だけど、そんな感じがした>

今回は「FMなんじょう」さんが誕生して一年も経っていない
ホヤホヤの時期に企画された、おめでたいコンサートだった。

知らない楽器だけに、どう説明して集客するのかが僕の方が心配していたけど
終ってみたら「会った時からみ〜んな、兄弟さぁ〜」のノリでした。

関係者皆さんの嬉しそうな顔も、嬉しかったな〜。


13.南城市4
<(株)FMしまじり代表の小山社長さん>


FM局の下里部長、阿部ちゃん、緒方くん、知念ちゃん!謝々!!

お疲れさまでした!ありがとう=万歳!

また、南城市に行ってもいい?(笑)

13.伊江島1
<陽気な揚琴弾いていますTシャツ>


もっともっとみんなと音楽を通してふれ合って行きたいな〜

13.南城市5

笑顔でまた会いましょう〜

関係者の皆さんも、本当にお世話になりました。謝々!!
                      キンアグン

<金亜軍オフィシャルページ>
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック