12月5日:三重県菰野町で音魂言魂!

  • 2015.12.07 Monday
  • 10:06
12月5日:菰野町で、「音魂言魂コンサート」をしてきた!

菰野町…こもの町=最初読めなかった。
「菰」は、真菰筍(マコモダケ)のコモ。
聞いてみたら「マコモ」は、町の名前の由来になっているこのこと。そしてマコモタケは菰野町の特産品!
ガッテン!


菰野町8

菰野町人権教育事業の一つ。
スタッフ全員が、細かな”お・も・て・な・し”の心遣いをしてくれた。

菰野町7
<村上信夫さん、木村悠方子さん、僕>

菰野町3

楽器は生きている…
特に「揚琴」は、環境に慣れるまでぐずるぐずる(笑)

乾燥していたのか、この日演奏中に2本も弦が切れた!!
一本切れても音が無くなるわけではないが、
しかし切れた弦が、第二部で演奏する「アランフェス協奏曲」には非常に大切な弦で〜〜!

休憩中に、舞台袖で弦の張り直しをした。
舞台袖が、真っ暗で見えない…

そこで、スタッフ全員が携帯を取り出し、懐中電灯のように明りを作ってくれた!

菰野町4
<スタッフ一丸の携帯明り作戦!大成功!>

笑いながらハプニングを乗り越え、それが強い絆に変わり仲間ができた。謝々!!


菰野町2
<音魂言魂ユニット=僕、木村悠方子さん、村上信夫さん>

ステージ後は解散しないで、菰野町から数キロ先にある「湯の山温泉」に移動。
温泉を楽しんで、身体を思いっきり癒して来た。

寿亭
<湯の山温泉「寿亭」さん>

菰野町8
あ!!これがマコモだ。寿亭さんに飾ってありました。
マコモタケ(真菰筍)だけど、イネ科でヨシの仲間だって。ガッテン!


コンサートに関わってくれたスタッフさん!
お客様
皆さん、非常謝々!!   
                    キンアグン

<金亜軍オフィシャルサイト>

JUGEMテーマ:音楽
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック