北鎌倉で熊本復興支援イベント!

  • 2017.01.16 Monday
  • 15:09

1月15日、北鎌倉に行ってきた。

 

絵本作家の葉祥明(ようしょうめい)さんの美術館で、熊本復興支援イベントが開催された。

度々、僕のコラムに登場する元NHKアナウンサーの村上信夫さんから、

いつもの感じで…

「金ち!朗読するから、ちょっとやってくれない。」オッケー!!!

 

で、実現。

 

 

北鎌倉っていいね〜〜古民家をリメイクしたお店が点在しているから、

ブラブラ歩きながらお店チラ見しながら、チェックするだけでも楽しくなる。

 

葉祥明美術館は、27〜8年前からこの地で美術館を年中無休でオープン!

年末年始も無休〜とにかく、いつ尋ねてもスタッフさん達が迎えてくれる。

 

 

葉2

 

葉3

<玄関には、絵本の中の犬のジェイクが番犬>

 

一歩入ると、葉祥明さんの淡い、優しい世界だ。

壁一面に、原画が飾られ絵本の中に入っていく…

 

葉1

<一階のメインフロアでイベントが開催された>

 

葉祥明阿蘇美術館館長であり弟でもある、葉山祥鼎氏が熊本から来られた。

そこで、熊本地震の時のこと…

    実際に被害にあった阿蘇美術館のこと…

    復興途中のこと…

    震災後の友人のこと…心の行き場…

 

話しを聞いたのあとに「五木の子守歌」を気持ちのままに弾いた…。

 

 

イベントは、葉山祥鼎さんの文と葉祥明さん絵という初タッグで出版された

新作絵本「キツネのフーくんと風の郵便屋さん」の朗読。

 

楽譜は絵本!

付箋でポイントつけて、あとは村上氏の言葉と音とのキャッチボール。

作者である葉山氏を目の前に、披露==これまた、二度同じものがない旋律が生まれた。

 

 

葉8

 

葉4

<左:村上信夫氏、葉山祥鼎氏、僕>

 

3月に熊本へいくので、阿蘇高原の美術館に伺う約束をした。

 

葉6

 

葉7

 

葉山さんは写真家でもある、そして今もフィルムで写真を撮る。

写真集「こころのワンダーランド」をプレゼントしていただいた、サイン入り!!

 

いつか、阿蘇の四季に全部会いに行きたくなった…

 

葉8

 

あきらめない!熊本!

〜NEVER GIVE UP! KUMAMOTO〜

 

 

<金亜軍オフィシャルサイト>

 

JUGEMテーマ:揚琴

JUGEMテーマ:音楽

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM