アジア音楽祭かなざわ〜!

  • 2008.11.05 Wednesday
  • 15:24
11月2日〜金沢で開催された
<アジア音楽祭かなざわ2008 日本の響き・アジアの響き>
に参加してきました。

2日間の間に、ワークショップも含め5ステージ!!
まさか…のハードスケジュールにやれば出来る!の教訓を得た僕でした。

僕のステージでは
「海を渡った楽器、海を渡らなかった楽器〜箏と揚琴」
「古代シルクロードの楽器、日中、時空を越えた共演」
がタイトル。

日本の古楽器「箜篌(くご)」との初共演。
箜篌2
三咲順子さん(箜篌)「時の佇まい」一柳 慧作曲

箜篌とのステージ
摩寿意英子さん(箜篌)天平琵琶譜「番假崇」芝 祐靖編曲

奈良の正倉院に保存されていた楽器で、復元されたものが今回使用されました。
箜篌の物静かな音色は、その時代は騒音も少なかったんだろうな〜と
感じさせられる音色でした。

と、いうことで記念撮影を一枚!
金沢奏楽堂前

アジア色に染められた、金沢からお届けしました=
    金
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック