揚琴コンサートin名古屋、無事終了! 

  • 2009.08.01 Saturday
  • 11:52
7月17日:揚琴コンサート2009「揚琴で綴る世界の旅」の
名古屋公演が、無事終了しました=

謝々!!

実は、名古屋コンサートは2年振りで、久しぶり〜の声に支えられて
演奏してきました。

僕にとって名古屋は、日本来て最初に生活を始めたいわゆる「地元」になる場所=
日本語がまだ話せない時から、お世話になった方もみえるため、いつも
特別な気持ちでコンサートに臨みます。

7/17-2

ま、気合いが入る====てことなんですが。
楽しくてたまらなくなります。

7/17-1
<ジャズピアニスト青木弘武さんと僕>

7/17-3
ロビーもばっちり!
応援していただいている「ゆえの会」の皆さんが、いろいろ考えてくれるので
僕は、いつも演奏に集中できます。

謝々!!

7/17-4
<本番コンサート風景>

来年の2010年は、来日して20年目を迎えます!!
そうなんです!日本の地で、揚琴を演奏するようになってから、20年です=。

今回、アンケートを皆さんにお願いして、揚琴で聴きたい曲リクエストをお尋ねました。
これから皆さんの声も参考にして、プログラムを考えていきます。

コンサートに関わっていただきました、各関係者の皆さま==
本当に、お世話になりました。謝々!!
                        キンアグン


最高に熱いビート!!

  • 2009.07.06 Monday
  • 14:50
7月5日夜!
サントリーホールで、素晴らしい音楽人の最高に熱いビートに酔った!!

日本JAZZドラム界の最高峰「猪俣猛」先生です。
先生から受けた衝撃の<イノマタリズム>は、今も僕の最高のビートです。
その猪俣先生の音楽生活60周年を記念したコンサートが
サントリーホールで開催されました。
サントリーホール
<開演前のステージ>

猪俣先生1
<終演直後の猪俣先生と>

猪俣先生2
<興奮して思わず抱きついてしまいました!>

音楽人生!60年、、、どうやったらやり遂げれるのか?
ただ、ただ拍手を送りたいです。

金「先生、本当に楽しいコンサートでした。興奮が覚めません、、。感動して泣いている人が沢山いました!』
猪俣先生「僕が一番!楽しかったからね。それが、来てくれた人に伝わったんだと思うよ」


そうそう、猪俣先生の生涯のパートナーといったら
テリー水島さん!お互いが支え合う、音楽人生のパートナーです。

猪俣先生3
<テリー水島さんと僕>

               キンアグン



真夏の旅、、山田キャプテン!

  • 2009.07.01 Wednesday
  • 13:42
「揚琴で綴る世界の旅」コンサート東京公演が終わり、次は7月17日に名古屋公演!
その合間に、西安を旅したり、先週は北海道に行って来ました。

山田キャプテンのお言葉に甘え、
一番緊張する瞬間の、船の出港時に操舵室に招待をしてもらいました。

操舵室から眺める景色はすばらしくい。
湾内を出るまで、カモメがまるで誘導するかのように船と平行して飛ぶ。
山田船長1
操舵室からの眺め。


山田船長2
様々な船が行き交う湾内は、特に細かくキャプテンの指示が飛び交う。


山田船長3
山田キャプテンと僕。
どちらが、キャプテンかははっきりわかりますよね(笑)=。
 
                     キンアグン

6月12日「いな田」ライブの仲良しチーム

  • 2009.06.18 Thursday
  • 16:49
6月12日は、リストランテ「いな田」でディナー付きのライブを行いました。

川崎市鷲沼にある、有機野菜や身体にやさしい食材にこだわったイタリアン創作料理を出すお店です。
今年2月に「音魂・言魂」コンサートで共演した、いな田のオーナーでもある木村まさ子さんとの出会いが、今回のライブへと繋がりました。

ライブは揚琴ソロでしたが、やっぱり切っ掛けになった朗読とのコラボをしないわけにはいかない!という訳で、木村さんがスペシャル出演〜。

いな田2
<木村まさ子さん、金>

そして、この日は仲良しチームに外せない人物がもう一人!
某局ラジオのアナウンサーの村上信夫さん。
もうここに居るんだから、何かしなきゃもったいない。
というわけで、これまたあま〜い声で朗読コラボ!
いな田1
<左から、木村まさ子さん、金、村上信夫さん>

実は、この三人でチームを組んで、来月7月は名古屋で音楽と朗読コンサートを開催します!
(詳細はあらためて、コンサート情報にアップします)

いな田3
仲良しチームの、心に響く音と言葉の世界に、ぜひ逢いに来てほしいです。癒されたり、いろんな事を思い出したりする、そんなひとときを過ごせます。


さらに強力なメンバーを紹介。
文字をアートする芸術家の岐葉さんです。
この日も、ライブをイメージして看板を書いて来てくれました!謝々!!
「金亜軍の 陽気な 揚琴物語」その通り!この看板のお陰で、僕の下手なダジャレもお客さんに許していただけた?ように思います。
いな田4
<左から、金、岐葉さん、木村さん>


素晴らしい仲間に、感謝!
          謝々!!  金亜軍          






2009年、西安の旅〜歴史と再会と感動〜

  • 2009.06.17 Wednesday
  • 23:06
6月1日:上海経由で西安に行って来ました。これは、ただの旅ではなくて、
僕が14歳で入った軍区歌舞団のメンバーと再会するため。

約30年振りの仲間に会いに……。

1年前までは、僕がどこで何をしているかも誰も知らず、行方不明!だったんです。偶然連絡の取れた仲間から、幹事へとつながり、、瞬く間に僕の存在が皆に知れわたりました。
で話すと、すっ〜〜〜〜〜〜ごく、長くなるので、それから1年後の今月6月1日に、いよいよ再会の旅に出かけたところからの話しにします=

実は「西安」、有名な「兵馬俑」(へいばよう)がある所ですが、自慢のカメラを持って、ぜひとも見に行きたかった場所でもあり、観光気分た〜ぷりでした。

では、その「兵馬俑」をどうぞ〜。秦の始皇帝の遺産です!
兵馬俑発見地
兵馬俑1
兵馬俑/亜2兵馬俑/亜1兵馬俑/亜
なんて、祖先の人達はすごいものを造ったんだろうと思う。
兵馬俑と僕
これだって、見えているのはごくごくわずかで、まだ500以上の場所は今も埋まったままだそうです。
2200年前の、始皇帝の権力とはとてつもなく大きなもので、も〜なんて表現したらいいのかわからな〜い世界でした。
兵馬俑2
兵馬俑5兵馬俑4
華清池の一角兵馬俑/亜3
西安37度の暑さ!水を片手に、翌日はお世話になった恩師に会う為に仲間とともに、1時間車を走らせ「戸県」へ。軍の中で右も左もわからない自分に、音楽の基礎から指導してくれた先生だったので、も〜〜〜お会いした途端、僕は14歳の時まで記憶がタイムスリップ!!
隊長

食事の席で懐かしい話しに花が咲き、
先生と再会をさせてくれた仲間にも感謝!!
仲間2

西安の街に戻ってからも興奮は覚めず、そのまま、西安(旧:長安)を囲む城壁に吸い寄せられるようにカメラ片手に、出かけました。
西安1

さずが!最大の都だった長安だけに、現在の西安でもゴミ箱も風景にとけ込む。
西安ゴミ箱

西安を去る前に、最後の晩餐!
仲間を紹介します。この為に、飛行機に乗ってまで来てくれたメンバーいます。
歌舞団に入団した時、まだ少年だった僕をかわいがってくれた人たちです!

みんなの暖かい気持ちに、再会出来て本当によかったと心から思います。
仲間1

みんな〜〜〜〜〜また、会いに行くから!!!謝々!!謝々!!
                       金亜軍

楽しいブログを紹介〜!

  • 2009.05.26 Tuesday
  • 22:40
「文楽」の世界に、出会う切っ掛けとなった飲み会!?の
様子を、その場に参戦していた週間アスキーの編集長の福岡さんが
おもしろ、楽しくブログで紹介してくれました=

週間アスキー編集長の福岡さんのブログです

謝々!!

「文楽」初体験!

  • 2009.05.21 Thursday
  • 17:49
5月20日:すばらしい体験をしました。

人形浄瑠璃「文楽」を国立劇場に鑑賞してきました。
いかにも「にっぽん」的で、それも最高級の人形劇といっていいのでしょうか?
とにかく、だんだん人形が生きて、喜怒哀楽が見えて来る、、

不思議かつ美しい世界を知りました。

文楽では、一つの物語を一気に演ずるのではなくて、
今回は、その物語から「○○の段」「○○の段」といったように、
選択されて演じられるんですね〜。

終演後は、舞台裏にご招待していただき、ものすご〜く近くで
浄瑠璃人形に面会してきました。
文楽

最高!!でしょ〜。

こんな機会をくれました、文楽の仲間達!!本当に謝々!!

文楽仲間


5月8日東京公演!終わりました=謝々!!

  • 2009.05.14 Thursday
  • 11:28
東京公演が無事終わりました=

たくさんの方にご来場いただき、
そしてびっくりするぐらい会場を盛り上げていただきました。

〜ありがとうございました〜
東京文化会館ステージ

東京文化会館で演奏することは、僕のあこがれでした。
700名近く入る会場にもかかわらず、音響機材は全く使いませんでした。
それでも、
「音響のバランスがよかった、、」
「小さい細かい音まで、きれいに聴こえた、、」

など、一番心配していた問題をクリアできました。
このホールの音響は、演奏者としてクセになりそうです。
東京文化会館ステージ2

アコースティックで開催するステージは、本当に久しぶりで楽しかったです。

これからも、どんどん挑戦していきたいです。
謝々!!

握手

追伸:
名古屋方面のみなさ〜〜ん!7月17日は、テレピアホールでコンサート開催します=

近所の桜、、!

  • 2009.04.04 Saturday
  • 14:01
近所の公園の桜も、9分咲き、、になりました。

港南桜

桜色、、といってもいろいろあるんですね〜。
日本の色彩の表現が、僕は大好きです。

たまには演奏の写真を載せないと、、、金さん何者??って思われるな。。

           =キンアグン=

我が家の楓(かえで)!

  • 2009.04.04 Saturday
  • 13:55
マンションなので、庭はありません。

鉢植えばかりですが、その中で一番大きいのが「楓(かえで)」です。
楓を植えたのには理由があります。
実は、僕の一番上の姉の名前が「小楓」といい、今はシドニー在住なのですが、
名前と同じ字の木をあえて選んで、癒されつつ楽しんでいます。

3月、楓に花がつきました。
3月の楓

4月、花数も増えてほころび始めました。
4月の楓

次回は、楓の若葉をお届けします。     

      =キンアグン=